スポンサードリンク
Home >> 岩尾さんのインタビュー >> 髪の毛が増えたことでかわったこと その2

髪の毛が増えたことでかわったこと その2

発毛したことによる変化のその2

「挨拶した時に普通に頭を下げた時に」

「うわぁ〜〜」

「というような悲鳴がありましたが、今は無くなりましたねぇ」

確かに2008年9月に行われた渋谷での街頭k-bo-bo-プロジェクトのイベントでも、司会者の心ない“岩尾さん、アタマを下げて見せてください”という無茶ぶりの時も、一日中騒々しい渋谷が、あまりの変化に静まり返ったほど・・。

テレビ番組のひな壇などでも、岩尾さんより上の段に座る人から悲鳴が
なくなったそうです。

フサフサの人にはまったくわからないかもしれませんが、ハゲている人にとっては頭を下げるという行為は以上に嫌なものです。これだけでもかなりのストレスが軽減されたのではないかと思います。
| iwao66 | 14:18 | - | - | pookmark | 2009.04.27 Monday | category:岩尾さんのインタビュー